職人技久慈修方程式

自由奔放×計画緻密=職人技

これは私が作った、私の夫である久慈修の方程式である。
この人の肩書は一体何なんだろうと思う。不可思議な人である。
何をするにもあまりにも自然過ぎて、
何に執着しているのか、どこにこの人の領域があるのかさっぱりわからない。
そしてこの人は決して難しい事を言わない。
専門用語を羅列したり、業界用語を使ったりと言う事が全くなく

ただただ 久慈修流 なのだ

そしてもうひとつ独特なところがある。
久慈修は決して人とつるまない。
なのに「一匹狼」と言った、孤独で今にも噛みつきそうで近寄りがたい感じもない。
一人でいても、誰かそばに優しくしてあげなければならない人が目の前にいるかのように
穏やかな空気を、いつも身に纏っている。
一人でも楽しそうにしている。
砂場で自分だけのシャトーを作る作業に入りこんでしまっている小さな男の子のように。

久慈修は小さな事にも妥協しない
久慈修は物質的な欲を出さない
久慈修は精神的な誇りを求める


以上スキージャーナル Column's column「久慈修流」 文:久慈直子 より一部抜粋




              19歳で単身ニュージーランドに渡り日本の夏を知らずに7年修業
             その間、21歳 史上最年少でデモンストレーター認定を受ける
            以降様々な事がありながら、SIA初のデモンストレーター認定20回
            という、偉業を成し遂げ2013年でデモンストレーターの舞台から降りる
                   現在 公益社団法人日本職業スキー協会理事

                   世界スキー教師選手権日本代表 3回
                   インタースキー日本代表 3回
                   SIAデモ20期認定

                      1995 野沢インタースキー日本代表
                      2001 オーストリア世界選手権日本代表
                      2004 FISチルドレンピノキオ大会日本選手団コーチ
                      2006 フィンランド世界選手権日本代表
                      2006 イタリアへスキー協会の視察団としてSIA代表で派遣
                      2007 韓国インタースキー日本代表
                      2007 第28期 デモンストレーター選考会 男子の部 総合優勝
                      2009 スロベニア世界選手権日本代表
       2011 オーストリア サンアントン インタースキー日本代表
  2013 SIA初のデモンストレーター20期目認定









トップへ
トップへ
戻る
戻る